きもの美人道〜看板できました!

きもの美人道の看板

初心者が半年で着付け師デビューを目指せる
着付け塾・きもの美人道*ひとみです。

スタジオの看板ができました〜〜^^

この写真は、わりと前に撮ったものですが、
とっても気に入っています!

斜め後ろのアングルは、
衣紋(えもん)が美しさの決め手になります。

綺麗なカーブと、中心はつんと尖った小粋な衿

きもの美人道が
振袖着付けで大事にしているポイントの一つです。

帯結びは、
お母様が古典的なスタイルがお好きでしたので、
文庫系の帯結びで可愛らしく仕上げました。

モデルさんは、バレエをされている女子大生(当時)


海外留学もし、溌剌とした笑顔の可愛いお嬢さんです。

実は、わたしも子供の頃バレエを習っており、
友人のバレエ教室の発表会で、彼女と同じ舞台で踊ったのがご縁です。

バレエを習っている人は
体幹がしっかりあって、着付けもしやすいのですよ。
彼女のちょっとしたしぐさ、首の傾げかたが上手いのは、
やはりバレエをされていたためですね。

 

ヘアメイクはCM撮影のヘアメイクも手がけるChiyoさん

chiyoさんは、
大学を卒業したのちにバンタンデザイン研究所に入学し
わたしがカラーの授業を受け持った教え子でもあります。

学生時代からリーダー格で
率先して行事などでまとめ役してました。
若いながら言葉使いも丁寧で、とってもしっかり者。
こうして、卒業後にコラボできて嬉しいです!

 

カメラマンは、着物撮影が得意な関健一先生

関先生は、着物姿をライフワークにされています。
とても知的で穏やかな方で
お付添いのお母様にも評判が良いですよ。
おまけにケーキも焼いちゃうんです!^^
(関係ないか・・・?笑)

きもの美人道は
他にもいろんなタイプのカメラマンとコラボしますので、
お客様のご要望に合うカメラマンをセッティングして
撮影していただけます。

きもの美人道 Facebookページ/instagram のご案内

*きもの美人道 Facebookページ
https://www.facebook.com/kimonobijindou

*instagram  #kimonobijin-dou

ぜひ「いいね!」とフォローお願いいたします^^)

きもの美人道「撮影」のご案内

きもの美人道では、自然光の入るスタジオで
リーズナブルに撮影できます。

着物姿の撮影は、着付け師歴16年、
「美を追求する着付け師」
権田ひとみが責任を持って立会います。

お問い合わせ・お申し込みこちら

「撮影の件(希望)」と明記してください。
*ご希望日と希望予算のある方はお知らせください。

関連記事

  1. きもの美人道 生徒の着物姿

    【ご挨拶】令和元年師走に向けて

  2. 能舞台_絵馬

    きもの美人道【新年のご挨拶】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。