きもの美人道【新年のご挨拶】

能舞台_絵馬

ご挨拶

新年明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

***********

初心者が半年で着付け師デビューを目指せる、
着付け塾・きもの美人道*ひとみです。

初詣には行かれましたか?
わたしは、1日に浦和の「調神社」(つきじんじゃ)へ着物で行きました。
「つきのみやさん」の愛称で親しまれている神社です。

さて三が日も過ぎ、
お正月気分もそろそろ終わりかな、という4日、
埼玉で随一の人気を誇る、
「武蔵一宮 氷川神社」へ。

「大宮の氷川さま」と呼ばれ、
こちらも子供の頃から親しんでおります。

こちらの土鈴が可愛いんですよ〜 ^^

一刀彫りの木の土鈴もありますが、
私は小さな白い土鈴が好き。

ネズミの土鈴

 

能舞台に毎年大きな絵馬があります。

能舞台_絵馬この前で写真撮る人多いです。

拝殿の写真は撮り忘れました・・・

おみくじは「吉」でした。
まずまずですね!

いつもならそのまま参道を帰るのですが、
何となく後ろ髪引かれ、、
池のほとりから、人気のない方を歩くと、

「蛇の池」なる表示が。

案内板を読みますと、

この池の湧き水は、境内の神池や見沼の原水のひとつであり、

氷川神社発祥の地である、とありました。

人気のない小道を行くと、
そこには小さな池がありました。

蛇の池

本殿の陽気とは正反対な静謐さ。

何やらパワースポット的なミステリアスさです。

って思っていたら、
もうスピ系の人がブログに書かれていましたね。^^);

つい数年前までこの池あたりは禁足だったそうですので、
知らなかったのは無理もないこと。

でも、自分で発見できて、何だか嬉しい。

着付けで婚礼の仕事は多々ありますが、
神社での挙式に関われるのはまた特別な感じがあります。

神社好きなわたしとしては、
今年はもっと神社・神道の勉強をしたいなと思いました。

皆さまにとりましても、
この令和2年が素敵な年となりますように祈念いたします。

きもの美人道 Facebookページ/instagram のご案内

*きもの美人道 Facebookページ
https://www.facebook.com/kimonobijindou

*instagram  #kimonobijin-dou

ぜひ「いいね!」とフォローお願いいたします^^)

きもの美人道「撮影モニター募集」のご案内

きもの美人道のスタジオでは、随時撮影を行なっていきます。
オープン記念につき、撮影モニター(無料)を限定5名募集中。

*着物は持っていないけれど、着てみたい
*着物をしまいっぱなしで、処分しようか迷っている
*着たい着物があるが、自分では着られない
*着物が好き
*成人式以来着物を着ていない

・・・なんていう方は、
ぜひ、モニターにご応募ください。

<特典>
*普通サイズであれば着物と帯を無料お貸出し可能
*ご自分の着物なら着たままお出歩きできます。
*撮影画像はダウンロードなら無料。

お問い合わせ・お申し込みこちら

「撮影モニターの件」と明記してください。

関連記事

  1. きもの美人道の看板

    きもの美人道〜看板できました!

  2. きもの美人道 生徒の着物姿

    【ご挨拶】令和元年師走に向けて

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。