ありがとうと感謝されながら
最幸の ”きもの美人”をつくりあげるスペシャリストへ

きもの美人道は、初心者でも半年で着付け師デビューが目指せる実践的な着付け塾です。

私と着付け

振袖の女性と着付け師きもの美人道代表・着付師の権田ひとみです。
私は、プロの着付師になって15年以上になります。
七五三、成人式、婚礼といった、人生の節目を彩る大事な装いの着付けにたずさわり、着付けさせていただいたご本人の笑顔はもちろん、ご家族様のお喜びを間近で感じられることは私にとっても幸せで、大きなやりがいを感じます。

着物は人が着てこそ完成するもの。どんなに素晴らしい着物でも、着付け次第で見栄えがしなくなってしまいます。
着付師は、お客様から「ありがとう」と感謝されながら、幾つになっても技術を磨き、表現する楽しみがあります。
定年もなく、まさに人生100年ライフの仕事と言えましょう。

ただ、その一方で、とても気になっていることがありました。

着付けの現場からわかったこと

振袖の娘、母、着付け師

着付けの現場に出てわかったこと。
それは、「本当に安心して任せられる技術者はわずかだ」ということです。
例えば、ある会社が着付け師を募集したところ、200人応募がありましたが、即戦力になれる人はほとんどいなかった。採用されたのはたった3名だったという話です。

そして、着付け師が着付けができるのは当たり前。腕だけで現場で使えることにはなりません。
では何が必要か?それは、とてもシンプルなことですが、実際にすぐできるのか?というと、なかなかできないものでもあります。

レッスンでお伝えしていること

着付けレッスン風景

きもの美人道では、他の教室では学べない、着分け(着せ分け)と、現場に必須の3大要素(M・S・T)*を、教えています。
>「着分け」と、「M・S・T」を身につけたあなたは、周りから認められ、優先的に声のかかる売れっ子着付師に、早く到達できるのです。

受講生は、単なる生徒ではなく、私どもの大事な仲間!一人ひとりが活躍できるよう、卒業後も仕事のバックアップや技術サポートをしていきます。
*M:マナー S:接客 T:タイムマネジメント

きもの美人道各コース内容はこちらから

講師 権田ひとみ(ごんだひとみ)

着付けクレームゼロを10年来更新してきた手法を惜しみなく公開

権田ひとみ

肩書き:きもの美人道コンサルタント

 

・日本和装教育協会1級講師
・カラーコンサルタント歴25年
・着付け師歴15年。
着付け担当件数は述べ約2000人上。

着付け講師としては、高崎商科大学短期大学部にて「日本の衣文化と着付け講座」を4年間担当。
また、都内のプロ着付けスクールで5年間指導に当たる。

23歳で大手着付け学院で1級講師資格を取得するも、
着付け講師になるには着物の準備が必要で、当時の給与では難しく断念。
代わりに、当時ブームだったカラーコンサルタントとして独立。< 順調に行くも、やがてブームは去り、 カラーコーディネート教室の生徒が集まらず悩んでいた時に、 日本文化を感じる主旨の「新月の会」に出会う。 着物姿で講演会の司会をするなど、仕事をするうちに着物熱が再燃。 和装の魅力をもっと知って欲しい、日本中に美しい着物姿を増やしたい! という思いでプロの着付け師となる。 チームリーダーや講師など、プロフェッショナルとして15年のキャリアを持つ。 受講生からは、 「疑問にも思わなかったところを指摘していただき、目からウロコです!」 「先生に会うとやる気が出て、元気になります!」 という声が寄せられている。 2019年9月、着物を「選ぶ・着る・着せる・撮る」幸せ四重奏を実現すべく、 きもの美人道スタジオオープン。 現在、着付け技術伝承と、現代の着物文化の創造を担う 「きもの美人道コンサルタント」養成へ向けて日々邁進中。

運営会社

商号

きもの美人道

所在地

〒336-0038
さいたま市南区関1-4-5 ラ・メゾン シュエット 1階

設立

2019年9月

代表者

代表 権田仁美(ごんだひとみ)

事業内容

着付け教室 
着付けサービス
写真撮影
着物スタイリング
カラーコンサルティング
色彩検定受験講座指導
着物・色彩関連執筆
人材育成関連講習
講演